上質

仕入れ 管理

広島県広島市、袋町の並木通り近くにある
「鉄板焼き どんとこ 三川町店」。
厳選の旬食材を鉄板焼きでお楽しみいただけます。
仕入れから保存管理・調理と、選び抜いた最高級の食材を美味しい状態でお客様が召し上がれるように徹底管理。
特に鉄板焼きに欠かせない牛ステーキは、入手困難なコーネや
サーロイン、シャトーブリアンが特に人気のヒレを、部位ごとに
異なる肉卸店からA5ランクなど最高級のものを仕入れ。
もちろん冷凍はせず、専用の保冷庫で温度管理をしております。
鉄板焼きでありながら網を使った低温調理でじっくりと、
約1時間かけて焼き上げる調理法は驚くほどの柔らかさを実現し、自家製のにんにく醤油や2種類の塩が
その濃厚な旨味を引き出します。

こだわりの調理法

ステーキ調理

低温調理

長年研究してたどり着いた、一番美味しく輝くと自負するステーキの焼き方。
それは鉄板に乗せた網の上でじっくりと、約1時間かけてかけて低温で火を入れるという、鉄板焼き店ではなかなか見ることのない手法。
これにより生まれる、水分が保たれたジューシーでとろけるように柔らかい食感も、当店が人気の理由の1つです。
また油は使わないから、「肉の脂が苦手」という方にもさっぱりと食べられると好評です。

最低限の味付けで

肉本来の旨味が十分だから、味付けは限りなくシンプルに。
とはいえ手間は一切惜しみません。
例えば仕上げの香りづけに使うワインは
その時お客様お1人おひとりが飲まれているお飲み物に合わせて選定し、
一番美味しくステーキを堪能していただけるよう工夫をしております。
鉄板で焼き目を付ける仕上げの香ばしさに上質なワインの香りが相まって、
洗練された一皿の完成です。

シャトーブリアン

  • 150g 3,800
  • 120g 3,200
  • 100g 2,700

ステーキ

お客様の9割以上が注文されるのが、「シャトーブリアン」。
ヒレ肉の中心部分にあり、牛1頭から約600gしか取れず大変希少であるため、“幻の赤身”などとも言われる最高級の部位です。
ヒレ肉の中でも特に厚みがあり、お箸で切れてしまうほどのやわらかさが特徴で、食通の間でも人気の高いこのお肉。
脂肪分が少ないため上品に味わえ、ワインとの相性の抜群です。
精肉卸店との信頼関係があるからこそ出来る良心価格でご提供しておりますので、ぜひご賞味ください。

お肉メニュー例

牛ヒレステーキ
100g 2,380円
牛の3種盛り
(A5ランクサーロイン、牛ヒレ、牛タン)
7,500円
牛タンサイコロステーキ
1,750円
宮崎牛A5ランクサーロインステーキ
4,100円
和牛と鴨肉入りの手作りハンバーグ
1,500円

※当店の価格は全て税抜です。

その他のメニューはこちら

最上部へ